2009年6月7日日曜日

Picasa3でムービー

Picasa2のムービー作成は画像間の遅延とムービーの長さだけの簡単なものでしたが、Picasa3になって、ようやくWindows フォトストーリー3のようなムービーを作成できるようになりました。
ムービー作成手順
(1)ムービーにする画像を選択したら、右上のアイコンをクリックして保留にする。
image ※ムービーにする画像が一つのフォルダにある時はctrlキーを押しながらクリックしてから保留アイコンを押すと一気にできます。

(2)「ムービー」をクリック
image (3)「スライド」でタイトル部の各項目を設定
image
image
続いて画像1枚目の各項目を設定
image
image
image 同様に全ての画像で設定
(4)「ムービー」で各項目を設定
image
・「スライドの表示時間」は各画像共通となるが、タイトル部はその半分の時間に自動設定されます。
・移行スタイル初期値の「ディゾルブ」とはフェードイン、フェードアウトが一緒になったようなもので、ある場面から次の場面へ重なりながら映像が転換します。(ディゾルブ:dissolve)
image
・「サイズ」での「説明を表示」にチェックを入れると、
image
Picasa3の「説明を記入してください。」に入れた文字が自動で「スライド」のテンプレートに入る様になります。
image
image
(4)再生ボタンをクリックして、プレビューする
image (5)「ムービーを作成」をクリックしてムービーを保存
image
image ・保存先は「ピクチャ/Picasa/ムービー」
image XPは「マイ ピクチャ/Picasa/ムービー」
・ファイル名はムービーのタイトル名
(6)ムービーの投稿
Bloggerの「動画を追加」をクリックして投稿する動画を選択すれば良いのですが、手順は下記の通り。
image
・「参照」で「ピクチャ(XPはマイ ピクチャ)/Picasa/ムービー」内の動画を選択
image
・「動画タイトル」にタイトルを入力
・「アップロードに関する利用規約に同意します。」にチェックを入れる
・「動画をアップロード」をクリック
image
※アップロードした動画例
video
・このムービーの画質はファイルサイズを小さくする為の影響が出ているのかあまり良くありません。
(7)ムービーのサイズ変更
「HTMLの編集」で
image width,heghtの数値を変える事で可能ですが、大きくすると画像が更に荒れます。
(8)ムービープロジェクトの保存
ムービー作成途中で「ムービーメーカー」を閉じると
image が出ます。ここで「下書きを保存」を選択すると、「Picasa/ムービー」フォルダに下書きとして保存されます。
image
これをダブルクリックし、「ムービーを編集」で続きの編集ができます。
image